Hyogo prefecture Organic Agriculture Society

Q&A

申請する圃場は、慣行圃場とどのくらい離れていれば良いのですか?

○○m離れていれば良いのではなく、周辺から、農薬などの使用禁止資材が飛来や流入しないことが重要です。
高低差や周辺の環境によってさまざまですが、本会では平地で高低差がない場合、最低1mあれば良しとしています。

圃場を認定されるには、何年間有機的管理をしていなくてはなりませんか?

多年生の農産物を栽培されている場合⇒最初の収穫前3年以上の管理記録が必要です。
上記以外の農産物を栽培されている場合⇒播種又は植付前2年以上の記録が必要です。
耕作放棄地の場合は例外で、上記それぞれ1年以上の有機管理記録があれば有機として認可されます。
※必要条件あり

有機管理開始日とはいつのことですか?

多年生の農産物を栽培されている場合⇒農薬、化学肥料などの使用を止めた翌日となります。
上記以外の場合⇒農薬、化学肥料などを使用し栽培したものを収穫した翌日となります。

管理記録とはどんなものが必要ですか?

日々行っていた作業がわかる日誌などです。
根拠になるものとして種・苗・資材の袋、納品書などは残しておいてください。